東京からお越しの男性1名とSUP&キャニオニング一日に行ってきました。

何か新しいことをやりたいということで、SUPとキャニオニングに挑戦されたとのこと。

11月にしては暖かい陽気の1日。

屋久島が応援してくれていたようでした。

 

まずはSUPに挑戦。

緊張の立ち上がりの瞬間。

水面の波紋が緊張を表しています。

今日の風もほとんど吹かず水面が鏡のような安房川。

水面に映る山並みと松峰大橋がめちゃくちゃきれいでした。

「ここにいると時間の流れを忘れますね」とかなりリラックスしていただけたよう。

こんな時期はまったりSUPカフェ。

贅沢な時間です。

 

かなりリラックスしていただいた後は、沢登りで遊ぶ時間。

沢も水面に森が映るほど穏やかな流れ。

安房川とはまた別の世界へ。

 

午後はまさに冒険。午前中のSUPと打って変わってのワクワクタイムでした。
「沢登りも現実を忘れさせてくれますね」と嬉しい言葉をいただきました。

 

新しいことに挑戦する笑顔は本当に素敵ですね。

屋久島はゆったりもワクワクもさせてくれる島。

最高の時間を一緒に過ごせて幸せでした!

 

2018.11.16 福元やっくん