ベンケイガニ(弁慶蟹)

「弁慶蟹」という和名は、甲のゴツゴツした質感を武蔵坊弁慶の厳つい形相になぞらえたもので、アカテガニに似ている指部分は黄白色です。

アカテガニが水から離れた高い所にも住んでいるが、ベンケイガニとクロベンケイガニは水からあまり離れず、敵から逃げる時は水中に逃げたりする。暗く湿った物陰を好み、日中に明るい場所に出ることはほとんどない。昼間は巣穴や陰に潜んでいて夜によく活動する。

雑食で、動物の死骸、小動物、植物など何でも食べる。

繁殖期は夏で、アカテガニと同じで卵を抱いたメスが海岸に集合し、大潮の満潮時に卵を海に放つそうです。産卵シーンもいつか見てみたいです!!

ベンケイガニ

ベンケイガニ科 ベンケイガニ属

分布:房総半島より南の海岸の塩性湿地や川辺に生息