鹿児島からお越しの仲良し親戚のお二人とキャニオニングツアーへ出かけてきました。

奥さんの実家が屋久島らしく毎年訪れているそうで、いつも海に遊びに行くお二人ですが、今回初めて沢登りに挑戦とのこと。

天気も秋晴れで最高!これは期待できるツアーの予感。

空を見上げれば気持ちがいい日差しが降り注ぎます。

毎年海に行っているだけに、川の生き物に興味深々の様子。

「この沢ではオオウナギが見れることがあるんですよ。」

と言うと探し続ける続ける。

そしてなんと本当に発見!

岩の奥に大物が。

顔が見える!っと一生懸命手を突っ込んで捕まえようとする彼。

その姿を必死に撮影する大人。

面白い絵です。笑

格闘すること10分、オオウナギは上流の深いところに逃げ出していきました。

そこであきらめないのが、お二人のすごいところ。

執念で追いかけます。

写真で撮ることはできませんでしたが、なんと1mほどの大きさだったとか。

バッチリ映像に抑えられたとのことで、後日映像を送ってくださるとのこと。
映像が楽しみ!
今回の大ウナギは、ウナギに似ているが、成長したオオウナギは体が太く、普通はまだらになった斑がある。 
屋久島ではゴマウナギと呼ばれているもの。

なんと最大2m、20キロにも成長するモンスター級のウナギ。

安房川では2mクラスのオオウナギの目撃情報も。

最大40年もののオオウナギも確認されているらしい。

後日動画を送ってくださるとのことだったので、大きさはそこで紹介します!

ここからはリラックスぷかぷかタイム。

光も入り込んで最高の気分。

最後にお客様から

「正直こんなに楽しいとは思わなかった」

「海から沢、少しずつ上に来てる、次は山登りかなー」

「とりあえず、友達連れてまた来ます!」

と嬉しいことがをいただきました。

また最高の沢遊びに行きましょ!

 

2018.9.24 福元やっくん